メニュー

蒔田中学校夜間学級で日本の文化や魅力、ルールを伝える「生活ガイダンス」を実施 - みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ

  • 〒232-0024 横浜市南区浦舟町3-46 浦舟複合福祉施設10階
    1. 日本語受付045-232-9544
    2. 外国語受付045-242-0888

お知らせ

蒔田中学校夜間学級で日本の文化や魅力、ルールを伝える「生活ガイダンス」を実施

カテゴリ: お知らせ 公開日:2019年12月18日(水)

横浜市内唯一の夜間中学校である南区の蒔田中学校にて、

日本の文化や魅力、ルール(ごみ分別等)や風習を知ってもらい、

安心して生活を送ってもらうことを目的とした「生活ガイダンス」をやさしい日本語で実施しました。

 

通っている生徒の多くは外国につながる方で、
年齢は10代~70代と幅広く、

住んでいる地域も市内の方もいれば、遠く横須賀からいらしている方もいました。

(入学資格が横浜市内在住・在勤のため)

 

ガイダンスの内容としては、資源循環局作成の特製パネルや、

南区区政推進課が作成した外国人の方が日本で生活するのに役立つ情報をまとめた冊子「南区生活のしおり」

(中国語、英語、韓国語、タガログ語、やさしい日本語の5言語で作成)

を活用して45分程度説明をしました。

 

参加者に「日本でケガをしたときに救急車を呼ぶ際の電話番号は?」と聞くと、

母国で使う番号とは違い、答えられない生徒が多く、
生活をする上で必要な情報を伝えることの重要性を感じました。

 

IMG 20191217 165919

 

 

 

Copyright© みなみ市民活動・多文化共生ラウンジAll Rights Reserved. login