メニュー

【募集を締切りました】12月開催「地域防災の達人養成講座」 - みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ

  • 〒232-0024 横浜市南区浦舟町3-46 浦舟複合福祉施設10階
    1. 日本語受付045-232-9544
    2. 外国語受付045-242-0888

お知らせ

【募集を締切りました】12月開催「地域防災の達人養成講座」

カテゴリ: お知らせ 公開日:2022年10月26日(水)

大災害の際には、自助と共助の重要性が叫ばれています。本講座では、防災の専門家により、災害に対する正しい理解や備えについて学び、本当の災害がやってきたときに自分や家族、地域を守るための知識を身に付けます。

 

【日時】①2022年12月7日(水)②12月14日(水)③12月21日(水)すべて14:00~15:30 (全3回)
【対象】15名(11月11日より先着順) ※講座終了者には「防災講座修了証」を渡します。
【場所】みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ 研修室 (対面開催)
【受講料】無料
【講師】(全3回とも)
南区総務課 危機管理・地域防災担当係長 高橋円佳 氏
南消防署総務・予防課 予防係長 折戸卓也 氏

 

【申込方法】⓵住所 ②氏名 ③電話番号 ④年齢を書き、メール、電話、FAX またはGoogle フォームにて下記までお申込みください。

申込・問合せ:みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ「地域課題講座」担当宛

電話:045-232-9544 FAX: 045-242-0897 email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

【Google フォームはこちらから】

2022 Chiiki Kadai QR code 

 

地域課題講座ちらしをご参照ください。


【内容】

①第1回「南区の災害リスクと避難について」
横浜市行政地図情報提供システムなどウェブ上で見ることができるマップを使い、南区の災害リスクについて学びます。また、避難方法について専門家からの話を聞き、正しい理解を得ます。
②第2回「過去の災害から学び、自らの備えと地域防災を考える」
過去におきた大震災の中から、南区の被害想定に類似すると思われる、倒壊と火災被害が顕著だった阪神・淡路大震災を例に災害被害状況などを知る機会とします。また、災害が発生したときに、まず自分自身の身の安全を守る「自助」、地域の人たちが協力して助け合う 「共助」の重要性を学びます。
③第3回「大地震をシミュレーションしよう! ~地域の安全を考える~」
講座参加者各自が地図を使い、避難路を考える訓練を行います。また、地域でどんな防災対策が行われているのか事例をあげ、様々な取り組みを紹介します。

 

Copyright© みなみ市民活動・多文化共生ラウンジAll Rights Reserved. login